ふむ






「Apple Arcade」日本でも9月20日スタート 月額600円(無料トライアルあり) - ITmedia PC USER

Appleは9月20日(日本時間)、有料サブスクリプション式ゲームサービス「Apple Arcade(アップルアーケード)」の提供を開始する。月額料金は600円で、家族6人まで契約を共有できる。契約から1カ月間は無料体験期間で、この期間内に解約した場合は料金がかからない。

Apple Arcadeは、iPhone、iPad、Mac(macOS)、Apple TVの「App Store」に新設される「Arcade」タブからアクセスできる。ゲームはプラットフォーム間で共有可能で、例えば外出先においてiPhoneでプレイしたゲームを、自宅のMacで継続するといった使い方もできる。ゲームコンテンツはダウンロードされるため、オフラインでも楽しめる。

Appleが“ゲーム天国”「Apple Arcade」を9月19日にスタート - ITmedia PC USER

Apple ArcadeはiPhoneやiPad、Mac、Apple TVなどでプレイでき、課金するとゲームがダウンロード可能となる。発表会では、KONAMIからカエルが障害物を乗り越えてゴールを目指す「フロッガー」、CAPCOMは「SHINSEKAI」、ANNAPURNA INTERACTIVEからの新作ゲームが紹介された。

ゲーム定額サービスApple Arcadeは9月19日よりスタート。月額600円で「ガンジョン」新作や『オクトパストラベラー』開発者新作など遊び放題 | AUTOMATON

気になるのは、『Enter the Gungeon』関連作と思われる『Exit the Gungeon』や『オクトパストラベラー』開発チームによる新作『VARIOUS DAYLIFE』などだろうか。『チューチューロケット!』のような懐かしいタイトルが新たな活躍の場を得て復活するのも嬉しいところ。ゲーム自体の詳細発表は、各メーカーからされることだろう。月額600円でさまざまな作品が遊べるApple Arcadeは、Appleデバイス向けに9月19日ローンチ予定だ。

Apple Arcade - Apple(日本)

反応
マジでやりたいの一本もない

なんと、Apple Arcadeにチューチューロケットの新作かぁ。 操作性はどうなるんだろうなぁ。 正直なところ元の作品も操作性が良いとは思えなかったから、タッチパネルでそれがどう変わるかに興味はある。

Apple Arcade 割と良いニュースなんじゃないかと思ってる。無料スマホアプリってゲーム性は排他しないと忌み嫌われるから、それのユーザー層じゃないコア寄りなゲーマー層を取り込めるかもしれない。けど、アップンルさん気まぐれ審査とかやりそう Googleさんも定額配信やるんだよなぁ 成る程ねぇ

そのうち仲良しの任天堂あたりと独占タイトルとか出してきそう。