同性婚






同性婚に女性7割賛成、夫婦別姓5割 家族観変化の兆し:朝日新聞デジタル

 同性婚を法律で認めるべきだと考える女性は7割、夫婦別姓でもよいと考える女性は5割いる――。こうした実態が、国立社会保障・人口問題研究所が13日に発表した「全国家庭動向調査」で明らかになった。同研究所は「家族のかたちについての考えに変化の兆しがみられる」と分析する。

 調査は、出産・子育ての現状や家族関係の実態を把握するために5年ごとに実施しており、今回で6回目。昨年、配偶者のいる女性6142人の回答を集計・分析した。

 初めて同性カップルについての考え方を聞いたところ、「同性婚を法律で認めるべきだ」への賛成は69・5%、「同性カップルも男女のカップルと同じように子どもを育てる能力がある」は69・4%だった。

反応
で、なんで男性は出さないの?
女性しか出さずに、問題は男性にあると証拠を挙げずに匂わせるのはやめようぜ、朝日さん

調査対象は既婚女性。男の数字が入っていないのに、選択的夫婦別姓容認が5割しかないのか…。女性だけに限ればもっと多いだろうと思っていたのでちょっと意外

同性婚を認めると子供が減るとか意見があるかもしれないが、
そもそも同性しか愛せないのなら子供が作れないのだから同じこと。

人の幸せって、他人がどうこう口を出すものではない。
同性婚もその一つで、それがその人の幸せであれば他人がいちいち評価するものでもない、と思う。

まぁいいんじゃないですかね。どちらにしても子孫は残す気がない人たちなんだし。