イグ






5歳児の唾液の量は?日本人教授らがイグノーベル賞を受賞 - ライブドアニュース

人々を笑わせ、考えさせる研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が12日、米ハーバード大で行われた。

 5歳児の唾液の量が1日約500ミリ・リットルであることを明らかにした渡部茂・明海大教授(68)らのチーム5人が化学賞を受賞した。

 複雑な機器は使わず、子供が紙コップの中に吐いた唾液を量るという地道な取り組みが評価された。日本の研究者の受賞は2007年から13年連続になる。






反応
日本は研究費に余裕があるからって死ぬほど面白いな 日本ほど研究費出さない先進国ないのでは

なんか今、ニュース見てたら「日本は研究費に余裕あるから面白い研究ができてイグノーベル賞受賞者が毎年います」って日本科学未来館の館長?が言ってたんだけど

日本人枠とかありそう。