アホバカ






バカとアホ、言われて嫌なのはどっち? →全国の分布図がこちら - Jタウン研究所 - Jタウンネット 東京都

Jタウンネットでは、そんな疑問に答えるべく2019年7月6日から9月17日の期間、「バカとアホ、言われて嫌なのはどっち?」との質問で読者アンケートを行った(





ご覧の通り、割合に若干の違いがあることがわかる。東日本ではバカ派が68%に対し、西日本では84%という結果であり、西日本に住む人の方がバカと言われて嫌だとする傾向が強い。同じことは東日本のアホについても言えるだろう。

とはいえ、大多数の人が言われたら嫌だと思うのは「バカ」であることに変わりない。

関西出身のお笑い芸人らの発言などを通じて、「アホ」が比較的フランクな言葉として受容されてきているということなのだろうか。もう少し「アホ」が伸びると予想していた北関東出身の筆者にとって、意外な結果となった。

反応
大阪のアホは親しみの言葉やで

褒め言葉はアホやってジャニーズWESTのお兄さん方が歌ってはりました!!

アホ は芸人のツッコミでよく聞くから、本気で蔑んでる感じがしない

バカもアホも両方同じくらいむかつくよ

俺が子どもの頃は、バカは勉強ができない、アホは知能が低いって認識があったけど、ローカルなのかどうかはしらん。