ジャンクフード






つい夜中に高カロリーなジャンクフードを食べてしまう原因は「睡眠不足」かもしれない - GIGAZINE

夜遅くまで作業をしていると小腹が空いてしまい、つい夜食やおやつを食べてしまう人は多いはず。人は睡眠が不足していると「食べ物の匂いに敏感になってしまい、高カロリーな食べ物に手を伸ばしやすい」ことを示唆する研究結果を、ノースウェスタン大学の研究チームが発表しました。

(中略)

ノースウェスタン大学の行動神経科学者であるトーステン・カーント氏は「睡眠が不足している時、梨状皮質は他の脳領域との通信接続性が低下し、カロリーの高い食べ物をよく食べるようになります」と述べ、「今回の研究結果から、睡眠不足によって脳はより刺激的な食べ物の匂いの影響を受けやすくなることが示唆されています。翌日の早朝に飛行機に乗るのであれば、地元のドーナツ店を避けるように迂回するルートをとる価値はあるかもしれません」と語りました。

反応
子育て中のダイエットは無理ということが分かった(ぬれせんべいを食べながら)

あるある・・・そしてどんどん太るっていう

夜中の食事中に眠くなったらその場で寝落ちすればええんか

デブは全員睡眠不足だった…?

夜更かししなければいいんだよ。