マジかよ






世界初の「ペニスの完全移植手術」が見事成功か、移植したペニスの勃起やオーガズムも確認 - GIGAZINE

戦争による負傷で下半身の大部分を失った男性兵士が、ペニス・陰茎・腹壁を移植するという世界でも類を見ない大手術を2018年に受けました。そして術後1年が経過し、「男性の新しいペニスは正常な勃起が可能となり、オーガズムも得られるまでに回復した」と手術を行った医療チームが報告しています。

手術を受けたのは、2010年にアフガニスタンでタリバン兵の手製爆弾によって負傷した男性兵士。男性兵士は一命を取り留めたものの、足と生殖器、腹部の一部を失ってしまったとのこと。

・現時点では男性器を移植する手術は世界で4例しか報告されていない。どれも最終的に男性器が壊死してしまい、失敗に終わっている

・男性兵士が手術に同意し、ドナーからの臓器が得られたことで、世界で初めてペニスを含む生殖器全体の移植手術が2018年に行われた。倫理的な問題が存在するため、精巣は移植されなかった

・手術が無事に成功してから1年が経過し、医療チームの症例報告は、男性兵士がほぼ正常に勃起できるようになり、オーガズムが得られるまでに回復したことを伝えている

手術から1年が経過し、男性兵士は義足の助けを借りながら自立生活を行い、フルタイムで大学に通っているとのこと。男性兵士は「自分を長い間男性と見なすことさえできませんでした。手術を受けたことは後悔していません。手術に同意したことは私がこれまでに行った最高の決断の1つでした」と語っています。

反応
レベルの高いNTR感ある。

やべぇ、これは革命が起こりそうな予感……。

倫理的な理由で精巣は移植されなかったの一文が重いなぁ

精巣も移植していたら子もなせるのか。そういや移植した精巣で作られるのはドナー側のDNAになるのか

その気になればフル機能移植可能なのか・・・。