リンゴ






冷蔵庫で1年保存可能…皮をむいても変色しないリンゴがアメリカで本格出荷:らばQ

12月にワシントン州で本格出荷される新種のリンゴ「コスミック・クリスプ」“Cosmic Crisp”が業界の注目を集めています。

冷蔵庫に1年保存が可能で、皮をむいた果肉を空気にさらしても3週間も変色しないため、リンゴ業界に革命を与える可能性があるとのことです

「コスミック・クリスプ」は遺伝子組み換えによって品種改良されたもので、2017年に完成して試験販売されました。

甘さやジューシーさも他の品種とそん色なく、冷蔵庫で1年保存が可能で、切った状態でも3週間以上変色しないため、リンゴの欠点を解消すると期待されています。

ワシントン州の農家が独占栽培しており、東京ドーム1000個分以上の果樹園で1200万本以上の木を育成中なのだとか。








反応
遺伝子組み換えか…解散

飲食業界では重宝する

遺伝子組み換えで向いた状態でも3週間変色せず いや、こえーよ!!食いたくねえよ

そんな大層な人間じゃないから、嫌いな食べ物以外なら何食っても平気やで。