ほんだ






「最悪のスタメンのひとり」伊メディアが”冬の移籍失敗例”に、本田圭佑をピックアップ! Jリーガーの名前も… | サッカーダイジェストWeb

シーズン途中の補強が難しいのは周知のとおりだ。実際、過去にも冬の補強が機能しなかった例は山ほどある。イタリア衛星放送『Sky Sport』は11月11日、セリエAにおけるそんな失敗例を紹介した。じつに61名もの選手が取り上げられている。

 その中に、2014年1月から3年半にわたってミランでプレーした本田圭佑も含まれた。CSKAモスクワとの契約満了を経て、フリートランスファーでミランに加入。背番号10を纏った本田について、同局は次のように紹介した。

「ジャンニ・リヴェーラ、ズボニミール・ボバン、デヤン・サビチェビッチ、マヌエル・ルイ・コスタ、クラレンス・セードルフといった選手たちが纏ったミランの10番は、2014年にCSKAモスクワからフリーで来た日本人に託された。当時、ベンチにフィリッポ・インザーギが座った最悪のミランのスタメン。彼は2017年に退団してメキシコへ渡った」

反応
ミランは本田が来る前からひどかった。
本田が入ってもそれは変えられなかったが
今のミランほど酷くはなかった。

本田の場合実力が伴わないのにビッグマウスだから失敗したように見えるだけ
ミランでの成績は実力に照らし合わせれば妥当だったろ

あの時のミランはホンダ並みだったんだからお互い様だろ(笑)
あの爆笑入団会見を今見てもブチギレる本場のミラニスタおるけど(笑)

まぁ10番つけんかったらアレほど馬鹿にはされてないと思うけどな。俺はインテリスタだから鼻で笑っていたけど。