エリカ






沢尻エリカ 「初大河ドラマ」降板説まで浮上する田口淳之介大麻逮捕|ニフティニュース

沢尻エリカ(33)に、「大麻常習疑惑」が再燃している。元『KAT-TUN』田口淳之介(33)&小嶺麗奈(38)容疑者が5月22日、大麻取締法違反容疑で逮捕されたことで沢尻の名が浮上。来年の「初大河」降板危機説まで起きるトバッチリを受けているのだ。

 「実は沢尻、2012年5月の『週刊文春』に『沢尻エリカは大麻中毒』の見出しで、大麻使用疑惑を報じられたことがあるのです。同誌では、沢尻が以前所属した芸能事務所が彼女を契約解除した際、2009年9月付で送付したとされる『通知書』を入手。そこに、薬物検査で沢尻に大麻反応が出た上、本人も使用を認めたなどと書かれていたと報じたのです」(スポーツ紙デスク)

 沢尻は2011年、すでに別の有力芸能プロと業務提携しており、この大麻疑惑報道の真偽はうやむやのままだった。それが今回の田口&小嶺容疑者逮捕で蒸し返されている格好だ。




反応
やっぱ大麻か。

芋づる式やんな

もう大麻ドラマに名前変更しろw

今までありそうでなかった芋づる式が生きてるうちに見れるとは

単純所持ですかね?危機管理問われるところですね。

どうでもいいけどエリカ様まだ33だったんか。ピークの時は20前後やったんやな。