ニンテンドースイッチ






任天堂にもサンタクロースは来るか、スイッチのWii超え期待 - Bloomberg

 岩井コスモ証券の川崎朝映シニアアナリストは、「携帯専用という新たな成長エンジンが加わり、再加速し始めた」と指摘。本体が普及すれば利益率の高いソフトが売れ、「売れる環境が整ってくると業績の勢いは当然高まる」と述べた。

 ゴールドマン・サックス証券の杉山賢アナリストは、「3DSで遊んでいた人をどれだけ取り込めるか」が重要だと話した。ソニーとマイクロソフトの新型ゲーム機の発売が来年の年末商戦期の予定であることも、「任天堂にとっては伸ばしやすい環境」とみている。

  据え置き型の歴代累計最高販売はWii(ウィー)の1億163万台で、発売3年目の09年3月期にピークの2595万台を売った。携帯型のDSも同期に3118万台販売し、任天堂は5553億円と過去最高の営業利益を上げた。

  ウェドブッシュ証券のアナリスト、マイケル・パクター氏は、スイッチは今後3年間、年2000万台を販売し、1億台達成は容易と予想。ただ「ライフサイクルの初期段階であるため、果実を得るにはさらに数年待たなければいけない」と述べた。

  大和証券の鈴木崇生アナリストは、かつての携帯型を補う収益としてスマホゲームや定額制サービスを挙げたが、「スイッチ単体での最高益更新は難しい」と話す。ウィーと比較して「ヒット商品がない」点も力不足としている。


Wii/DS時代のピークと比べるのは無理としても、据え置き+携帯の市場をSwitchに一本化しているので、1億台は最低限のノルマだと思うわ。