ふむ






【5ちゃんねる】「リスカブス(手首切るブス)」流行語大賞決定 5ちゃんでも上級国民は選ばれず!2019年ニュー速+

ついに決定!2019年5ちゃんねる流行語大賞ニュー速+は、圧倒的支持を得て「リスカブス(手首切るブス)」が選ばれました!

1位「リスカブス(手首切るブス)」1570票
2位「こどおじ(子ども部屋おじさん)」1318票
3位「上級国民」1106票

 予選、本戦、決戦と多くの方にご参加・投票ご協力頂き誠にありがとうございました!

 今年も数多くの出来事、事件がありました。ニュース速報+板でもスレが立つ中で多くの流行語が発生しましたね。
 そんな珠玉の流行語候補たちの中で、堂々の第1位に輝いた言葉は、作家 岩井志麻子氏の衝撃発言「リスカブス(手首を切るブス)」です!日韓関係が急速に悪化する情勢下の5月に出現した「韓国は手首を切るブスのようだ」という岩井氏の発言が、ねらーの心をグッと鷲掴みしたようです。氏の発言がテレビ番組内で行われ、BPOに人種差別案件として審議されたという事実もまた記憶に強烈に残る要因となったかもしれません。
 流行語選びに際し「これ以上的確な表現もない」「5ちゃんねる流行語にふさわしい」という声が多く聞かれました。

 2位に選ばれた「こどおじ(子ども部屋おじさん)」は、本戦で他2候補に票差が開き劣勢だったのが、決定戦で1位リスカブスと競りあい堂々の2位上昇。5ちゃんねる発祥とも言われるこのパラサイトシングルを表す言葉は2014年頃ネット上に発生し、2019年の春ごろからニュー速+で大ブレイク!主におっさんへの攻撃として絶大な勢力を誇りました。

 3位「上級国民」は予選・本戦で首位をキープしながらも決定戦で失速し惜しくも3位へ。元は東京オリンピックエンブレム問題で5ちゃんねる嫌儲板から発生したと言われるこの言葉は、今年4月に起きた池袋母娘死亡事故で容疑者の飯塚元院長への司法・マスコミの忖度に対する怒りから一気に大ブレイク。5ちゃんねるを飛び出て日本全土へ認知されるという大活躍をしました。

 結果はいかがでしたでしょうか、2019年を彩るこれら5ちゃんねる流行語がいつまでも皆さんの心に残ることを願っています。

 来年は一体どんな流行語が生まれるのか、今から楽しみですね。

関テレ「放送の判断は誤り」 岩井氏の差別的発言に謝罪:朝日新聞デジタル

関西テレビ(大阪市)は18日、5月18日に放送したバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、作家の岩井志麻子氏が韓国人の気質について「手首切るブスみたいなもの」などと発言したシーンを放送したことについて、取材に対し「視聴者の皆様への配慮が足りず、心情を傷つけてしまう可能性のある表現」「そのまま放送するという判断は誤りだった」と謝罪のコメントを出した。

反応
まあ妥当なんじゃないか

まあ上級国民は聞くだけで胸糞悪いからな
地獄に落ちろ飯塚

リスカブスってなかなかセンスいいな

リスカブスか勲章走りだな

岩井志麻子先生おめでとうございます

なかなかのインパクトだったね。来年はどんな言葉が流行るかな。