グレタ






「16歳の環境少女グレタさんは狂ってる。大人が君たちのために作った安全な社会をよくも非難できるものだ、甘やかされたガキめ」 : ユルクヤル、外国人から見た世界

イギリスの人気自動車番組『トップギア』元司会者ジェレミー・クラークソン氏(59)が、16歳の環境保護活動家グレタ・トゥンベリさんを酷評。

オーストラリアのテレビ取材で「気が狂った少女」と毒づいている。

「グレタさんは気が狂っている。彼女は危険人物であり、バカげた言動で幼い子供たちに眠れない夜をもたらしているだけではないか」とクラークソン氏。

ただ恐怖を煽るだけで実質的に何の役にも立っていない、と持論を展開した。

「『(地球環境が悪化していることについて)ほら見たことか!」と大人を批判する子供が今後多く出てくるだろう。それは良いのだが、学校に行ってくれ。科学を学び、それを解決する方向に動いて欲しい」と続けている。

クラークソン氏は以前、英紙Sunでも同様の考えを述べていた。

「病を治す薬。蛇口をひねれば出てくる安全な水。貧民国での支援活動。君が楽しんだ映画も、君を笑わせてきたコメディアンも、すべて君が攻撃する大人が作ったものだ。君が毎晩ぐっすり眠れることについても考えて欲しい。大人たちは軍事戦闘機を設計し、飛ばしている。すべては君の平和を守るためだ。

我々は君たちに携帯電話、ノートパソコン、そしてインターネットを与えた。君が毎日使うSNSを作り、それらの支払いを行う銀行を動かしている。

そんな中よくも我々の前に立ち抗議ができるものだ、この甘やかされたガキめ」

反応
誰かが警鐘しなきゃいけない事だとは思うけど それを大人が子供を利用して言わせているのが一番ダメだな

16歳になって中二病拗らすのは仕方ないとしても、
将来歳を取ってから、過去の自分が情けなくて死にたくなるのは確定的に明らか

もはやまともな大人たちの間では精神障害児認定www

あと4年もすれば、グレタが嫌う大人の仲間入りだよ!
子供だから許されているところあるよね。子供って言っても16歳、そろそろ甘える時間は終わりだが。

4年後が楽しみやな!