バイオハザード3 リメイク






『バイオハザード RE:3』の発売日が決定! 2020年4月3日、ラクーンシティの惨劇がふたたび | PlayStation.Blog

今回放送された「State of Play」で『バイオハザード RE:3』が2020年4月3日(金)にPlayStationR4で発売されることが発表されました。『バイオハザード RE:3』は、サバイバルホラーのファンであれば誰でも知っているPlayStationRの名作『バイオハザード3 ラストエスケープ』をリメイクした作品です。原作の『バイオハザード3 ラストエスケープ』では、第1作にも登場したジル・バレンタインが、追跡者であるネメシスから逃れながらラクーンシティの脱出を目指すストーリーで、『バイオハザード2』に繋がるラクーン事件の始まりと結末を描いた作品でした。原作のファンはもちろん、今年の初めに『バイオハザード RE:2』をプレイした方にとってもお待ちかねのゲームとなっています。










リークから存在は判明していましたがようやく正式発表。3月までに発売との情報もありましたが、2020年度作品として発売されるようです。ここ数年絶好調のカプコンとしては2020年度は本作とSwitchモンハンで稼ぐ予定なのかもね。