デス・ストランディング






PS.Blog読者が約100万票を投じて選んだGame of the Year 2019が発表

アメリカ版PlayStation.Blog読者の投票によるアワード「Game of the Year 2019」が発表された。タイトルの選考基準はもちろんプレイステーションプラットフォームで発売されたタイトルで、1週間の投票期間で100万票近い投票が集まり、各アワードが選出された。

Best Narrative
プラチナ 『DEATH STRANDING』
ゴールド 『Days Gone』
シルバー 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』
ブロンズ 『キングダム ハーツIII』

Best Graphical Showcase
プラチナ 『DEATH STRANDING』
ゴールド 『バイオハザード RE:2』
シルバー 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』
ブロンズ 『デビル メイ クライ 5』

Best Art Direction
プラチナ 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
ゴールド 『デビル メイ クライ 5』
シルバー 『CONTROL』
ブロンズ 『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』

Best Soundtrack
プラチナ 『DEATH STRANDING』
ゴールド 『キングダム ハーツIII』
シルバー 『デビル メイ クライ 5』
ブロンズ 『Days Gone』

Best Multiplayer
プラチナ 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』
ゴールド 『Apex Legends』 ※リンク先はインプレッション記事
シルバー 『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』
ブロンズ 『DEATH STRANDING』

Best Role-Playing Game
プラチナ 『キングダム ハーツIII』
ゴールド 『アウター・ワールド』
シルバー 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』
ブロンズ 『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』

Best Action Game
プラチナ 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
ゴールド 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』
シルバー 『デビル メイ クライ 5』
ブロンズ 『バイオハザード RE:2』

Best Sports Game
プラチナ 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』
ゴールド 『FIFA 20』
シルバー 『NBA 2K20』
ブロンズ 『MLB The Show 19』

Best Ongoing Game
プラチナ 『ファイナルファンタジーXIV』
ゴールド 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』
シルバー 『レインボーシックス シージ』
ブロンズ 『No Man’s Sky』

Best Independent Game
プラチナ 『プレイグ テイル -イノセンス -』
ゴールド 『Outer Wilds』
シルバー 『Indivisible』
ブロンズ 『The Messenger』

Best PlayStation Console Exclusive
プラチナ 『DEATH STRANDING』
ゴールド 『Days Gone』
シルバー 『メディーバル 甦ったガロメアの勇者』
ブロンズ 『JUDGE EYES:死神の遺言』

Best Performance
プラチナ ノーマン・リダース(サム・ポーター・ブリッジズ)//『DEATH STRANDING』
ゴールド マッツ・ミケルセン(クリフ)//『DEATH STRANDING』
シルバー サム・ウィットワー(ディーコン・セントジョン)//『Days Gone』
ブロンズ クラウディア・ドゥーミット(ファラ・カリム)//『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』

Gaming Moment of the Year
プラチナ 『バイオハザード RE:2』タイラント
ゴールド 『DEATH STRANDING』BTに初めてつかまってしまったとき
シルバー『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』終盤の「あの場面」
ブロンズ 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』獅子猿

Best PS VR Experience
プラチナ 『No Man’s Sky』(無料アップデート:Beyond)
ゴールド 『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』
シルバー 『L.A.ノワール: VR事件簿』
ブロンズ 『ライアンマークス リベンジミッション』

Best PS4 Game
プラチナ 『DEATH STRANDING』
ゴールド 『デビル メイ クライ 5』
シルバー 『キングダム ハーツIII』
ブロンズ 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

Most Anticipated Game
プラチナ 『サイバーパンク2077』
ゴールド 『ファイナルファンタジーVII リメイク』
シルバー 『Ghost of Tsushima』
ブロンズ 『Marvel’s Avengers』

Studio of the Year
プラチナ コジマプロダクション
ゴールド カプコン
シルバー スクウェア・エニックス
ブロンズ Respawn

Best Narrativeを筆頭に、Best Graphical Showcase、Best PlayStation Console Exclusiveなど、合計5部門で『DEATH STRANDING』がプラチナを受賞。ほかにもBest Performanceでノーマン・リーダスがプラチナに輝いており、こちらも『DEATH STRANDING』関連の受賞と言っていいだろう。


「デス・ストランディング」がファン投票でも大人気。発売後から賛否があつまったタイトルですが、気に入った人の熱量が高いのも小島作品らしいと言えるのかな。ヤラシイ話ですが、もし「面白くなかったゲーム」部門があれば、そちらでもデスストは上位に来るんじゃないかな。

コジカン次回作は完全にソニーから離れたマルチになるのか、今作のようにソニー協力でコンソールはソニー独占になるのか?あたりも気になる。噂のコナミとタッグでホラーゲーム制作とかなら完全マルチだろうけど。