ストゼロ






ストロング系チューハイに薬物依存研究の第一人者がもの申す 「違法薬物でもこんなに乱れることはありません」(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース



「アルコールは、むしろ違法薬物よりも健康や社会に対する害をもたらすことがある」と話す、投稿主の国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部長、薬物依存症センターセンター長である松本俊彦さんにインタビューしました。

ーーなぜあの投稿を?
患者さんがよく飲むんですよ。違法薬物をやめた後の渇望を紛らわせようとして、ストロング系を飲む。もともとお酒を飲む習慣がある人なわけですが、ストロング系を飲んだ時だけ変な酔っ払い方をして、トラブルを起こす。

それがずっと気になっていたのです。本人たちも、「やっぱりストロング系はヤバいですよね」と気づいている。

お酒の味があまりせず、ジュースのような口当たりなので、女性や若年者がよく飲みます。

今の若い子たちってビールが嫌いな人が多いじゃないですか。だったら飲まなければいいのに、これなら飲む。

お酒を楽しむために飲むのではなくて、酔うために飲んでいるんです。アルコールを効率よく摂取できる飲み物として使っていることが多い。実際にこれで酩酊した後に、リストカットしたりオーバードーズ(過量服薬)したりすることも多いのです。

通院している患者さんが、治療経過中にそういう風になることが目立ちます。覚せい剤を止めて、「もともと酒は嫌いなんだけど、これで紛らわせた」と言っているうちに、おかしくなっていく。記憶がぶっ飛んでいる間に薬を買いに行って再びやっていた、ということがよくあるのです。

反応
この意見には賛成。
こんなのをビールの延長でガーッと飲んでたら、何が起きても不思議じゃない。
そもそも、タバコがこれだけ規制されている世の中で、数々の犯罪や事故の原因ともなった酒類がほぼ野放しのような状況が異常。

酒税法にアルコール濃度も加味するようにした方がいいと思うけど、清涼飲料水やこういうシロップや甘味料が大量に入った飲み物は糖尿病のリスクも高め社会保障費の支払い額も上げる可能性が大です。日本も海外のようにシロップ税も併せて取るようにするべきだと思います。

美味しさじゃなくて手軽に酔えるかどうかでお酒を選ぶってことをしないから、ストロング系を好んで飲む気持ちはよく分からないんだよな
あれ全然美味しくない

お酒(アルコール)は、違法薬物とされている物と医学的には同類の、ドラッグの一種ですからね。
しかも、依存性や身体的害の面では、最強ランクのグループですから

そもそも酔うために飲むってのが理解できないからなぁ。こっちは、味は好きだけど酔いたくないから飲まないのに。