ふむ






現金給付1人3万円 経済対策原案 ポイント付与を拡充:北海道新聞 どうしん電子版

政府・与党が新型コロナウイルスの感染拡大に伴い検討している緊急経済対策の原案が判明した。国民への現金給付は1人3万円で調整し、9月開始予定だったマイナンバー(個人番号)カードを使ったポイント付与事業は前倒しを含めて拡充する方針。今後、政府・与党内で精査した上で、2020年度補正予算案として提出する。

 原案によると、現金給付はリーマン・ショック後の09年の定額給付金1万2千円を上回り、総額4兆円規模。マイナンバーポイントの付与事業は当初1人最大5千円だった想定を10万円まで大幅拡充する。個人消費を喚起する狙いだ。

反応
そもそもマイナンバーポイントって何だよ。そんなことさえ周知できていない政府には頭が上がらんよ。 そんなクソめんどくさいことせんで配った方が早いって

5000円でもやるつもりだったのに10万とかやばし! 子供のマイナンバーは使えますか!

3万はマジで安すぎじゃない?家賃も払えないじゃんw

しょ、ショボい

40万円買わないと10万返ってこないのか。マイナンバーカードとFeliCa対応スマホが必要なので、これが実施されるなら両親のガラケーもこのタイミングでスマホに切り替えさせないと・・・ドラム式洗濯機とヘルシオでも買うか。