うーん






ネットカフェ 休業要請で募る悩み 1日の寝泊まり4000人 東京 | NHKニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためネットカフェなどに休業が要請される中、住む家がないなどさまざまな事情で寝泊まりする人を抱える店舗は、休業してしまうと利用者が居場所を失ってしまうと悩みを募らせています。

緊急事態宣言を受けて、東京都内では複数のネットカフェの系列店が臨時休業になっているうえ、東京都は感染拡大を防ぐため「遊興施設」の1つとしてネットカフェに対して休業に協力するよう要請しました。

しかし、都内でネットカフェを経営するオーナーは、遊興施設というよりは、住む家がないという理由や仕事や家庭の事情で家を離れざるをえなくなり寝泊まりする人たちがいるのが現実で、そうした人たちが居場所を失ってしまうと悩みを抱えています。

(中略)

東京都によりますと、ネットカフェなどで寝泊まりしながら生活する人は1日当たりおよそ4000人と推計され、都は、こうした人たちに一時的な住まいとして民間のアパートや都営住宅など新たに400室を用意しようと準備を急いでいるということです。

店によりますと、これまでに利用者で感染を疑うような症状が出た人はおらず、店内の消毒や換気を徹底しているということで、利用者が新たな生活の拠点を確保するめどが立つまでは営業を続けざるをえないと話しています。

オーナーの男性は「皆さん、家もないし、行くところもない。そんな人たちに出て行ってくださいとはとても言えないです。臨時に泊まることができる場所はどこで、いつから入れるのかなど明確にしてほしいです」と話していました。

反応
派遣切り騒動のときも同じようなことになってたけど、貯金・・・
は・・できないんだよなぁ。
できるならしてないなもんなぁ。

大規模な住宅支援がないまま、全店舗休業となれば、社会的混乱は避けられない。そもそもネットカフェをキャバレー等と同列の「遊興施設」扱いするのは新型インフル特措法の拡大解釈では?

ネカフェに寝泊まりしている人は、推定4000人いるらしいので、これはこれでかなり大変な話。 パチンコは、閉めて当然。

ネカフェ難民とか見て思ってしまうのは、なんでそこまでして東京にしがみ付こうとするのかってコト

ネットカフェ難民が褒められた存在じゃないってのはわかるけど、人には色々事情もあるもんなぁ。