くろかわ






「賭けマージャン検事長」に7000万円超の退職金を支払うべきではない 辞任は認めず、懲戒免職とすべきだ | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)


黒川氏は法務省の聞き取り調査に対し賭けマージャンをしたことを認めており、21日夕方には辞表を提出している。しかし、辞任ではなく、最も重い処分である懲戒免職とすべきだろう。検事長の退職金は7000万円以上となるが、そうした退職金も与えるべきではない。

反応
東京高検 黒川検事長へ あなたがしたことは立派な賭博罪です。 でも証拠が無いのと立件できません。 法務省から訓告という懲戒処分が出て辞職するなんて卑怯です。 まさか退職金を貰おうと思っとるのですか❓ 罪を認めて刑務所で健康に優しいご飯でも食べてください

黒川氏が訓告(辞めるが満額の退職金)なら、引責辞任を迫るのはおかしいだろう。 本当にどこまでもどこまでも狡く汚い安部政権だ。他の大臣も皆こんな奴らばかり。 森法相はプライドはないのか⁉️

あのー…違法賭博をした国民なのに黒川さんはお咎めなしなんでしょうか??? 「訓告」だけで、退職金も受けとって 更にはどこかに再就職とかしちゃんでしょうか? 凄いですねえ 上級国民様は。

賭け麻雀で辞任の黒川氏に支払う7000万円越えの退職金は全て私たちの血税です

このまま勝ち逃げできるか?黒川氏