モス






モスバーガー、レジ袋有料化にも動じず 紙バッグの無料提供を継続へ|ニフティニュース


7月1日より、全事業者を対象にプラスチック製買い物袋の有料化が義務付けられるにあたり、『モスバーガー』を展開する株式会社モスフードサービスは、有料化の対象外となっている紙製の買い物袋の無料提供を継続すると発表した。

モスバーガーでは、すでに2006年7月1日からプラスチック製買い物袋の削減を目指し、国内全店で紙バッグを採用。2012年には、紙バッグ採用後の雨天時の対応として、紙バッグと同じく有料化の対象外とされているバイオマスプラスチック配合のレジ袋を導入している。

このバイオマスプラスチック配合のレジ袋についても、バイオマスプラスチックの配合率を10%から90%以上に仕様変更し、石油資源の使用をできるだけ減らすことに努めてきた。



反応
さすがモスさん♪

コンビニも紙袋にしなさいよ!

環境問題への取り組みがスゴい!!

コンビニも紙袋にすればいいと思うんだけど、破れやすいからクレームを避けたいとか、実質値上げしたいとかの理由だろうな。