たけだ






武田鉄矢『鬼滅の刃』の源流を分析「あれは古いパターン」 大ヒットに希望を見出す | ORICON NEWS


歌手の武田鉄矢が13日、都内で行われたBSテレ東『武田鉄矢の昭和は輝いていた』放送300回記念取材会に出席。音楽を取り巻く状況の変化について語っていく中で、最近『鬼滅の刃』を見たことを明かした。

(中略)

武田は続けて「でも、絶望しているわけじゃないんですよ。『鬼滅の刃』を見まして、あれは古いパターンですよね。我々が猿飛佐助に憧れたような少年修行物語ですよね(笑)。あれは身に覚えがあるんです。赤胴鈴之助であったり、カムイ外伝とか。その真芯は変わっていないような気がするので、そこに希望をかけて、商売の中でなんとか頑張っていこうかと思っております」と声を弾ませていた。

反応
……と言うより、人間の根本的なモノってのはそうそう変わらない(受ける「王道」が有る)、ってだけの話では。

いや、武田鉄矢が漫画読んで無いだけで少年修行物語なんて今も王道中の王道で山の様にあるやん…笑

猿飛佐助とか赤胴鈴之助とか、そう言われたら確かに合点が行く。

ハリポタだって「古いパターン」踏襲して大ヒットだったし。

そうなんですよね。鬼滅の刃ってどの世代でも既視感があるけど、それが逆にいい感じ。カムイ伝の人もいれば、ジョジョの人もBLEACHのひともいる。

まぁ最初読んだ時も、古き良き少年漫画のノリやと思ったもんな。というか歌手が真っ先に来る肩書きなんやな。