さすたま






【映画】『銀魂』、V12『鬼滅の刃』抑え動員1位 3ヶ月ぶりにランキング首位交代 [爆笑ゴリラ★]

劇場版『銀魂 THE FINAL』のビジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

 最新の週末映画動員ランキング(興行通信社調べ)が12日に発表された。公開から12週連続1位だったアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(昨年10月16日公開)を抑え、今月8日より公開されたアニメ映画『銀魂 THE FINAL』が1位となった。(※9日~10日の集計)

 『銀魂』は、2003年12月から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載がスタートした同名漫画が原作。架空の江戸を舞台に「天人」と呼ばれる異星人らによって支配された世界で、何でも屋の坂田銀時とそれを取り巻く人々が織りなすSF時代劇コメディー。06年4月にテレビ東京系でアニメの放送がスタートし、これまでに第4期まで放送している。

 『銀魂 THE FINAL』では、地球滅亡のカウントダウンが迫る中、銀時、高杉、桂が、虚の野望を阻止するために奮闘。そして、師匠・松陽の悲願を胸に戦い続ける銀時たちを援護するため、新八、神楽、真選組たちまでもが参戦し、彼らの“最後”のバカ騒ぎが描かれる。

 また『銀魂』は、ほか作品のパロディーや時事ネタを取り組む作品として知られており、『銀魂 THE FINAL』では、映画が大ヒット公開中の別作品であるアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターを作者・空知英秋氏が描き、それを映画の入場者特典(イラストカード)として配布中。『鬼滅の刃』ファンも劇場に訪れるなど話題になっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/211257f2ab8ec48d65c002187a57b0715d97145a

週末興行ランキング(1月9日~1月10日)

1位(-) 銀魂 ワーナー 1週目
2位(1) 鬼滅の刃 東宝/アニプレ 13週目
3位(2) 三國志 東宝 5週目
4位(3) 西ぷ 東宝/吉本興業 3週目
5位(4) ポケモンココ 東宝 3週目
6位(5) 約束のネバーランド 東宝 4週目
7位(6) ドラ2 東宝 8週目
8位(-) おとなの事情 スマホをのぞいたら ソニー 1週目
9位(-) セーラームーンエターナル前編 東映 1週目
10位(7) 新感染半島 ファイナル・ステージ ギャガ 2週目

反応
またアニメか。
もうサブカルチャーじゃないな

集英社いくら儲かってるんだよ!

面白いと思うけど信者がキツ過ぎて印象悪いわ

ジャンプを討ち倒すのもまたジャンプか
両方とも連載終わってるけど

次は呪術廻戦の映画とかもやりそうだな、儲けすぎやろ。