キンコン






俺たちはたぶん、キングコング西野氏的なものに勝てない話(追記)

こうやってわざわざ文章に取り上げている時点で自分の負けをさらに引き寄せるようなものだと思うんだけど、こりゃあ敵わねえな、と思ったから書いておく。

いま話題のプペルじゃなくって、西野氏がある大学の卒業式講演に来たときの話。俺も現場ではもちろん、動画を視聴したわけでもないんだけど、twitterのキャプチャで見たのね。

それで、たぶん最初に登壇したときの学生たちの反応が、そこまで芳しくなかったんでしょう。西野氏がこんなことを言う(経緯は俺の推測です。念のため)。

「みなさんには二つの選択肢がある」

「今みたいなバラバラの拍手で西野を迎え入れるのか、それとも全員立ち上がって、西野をあらためて迎え入れるのか」

「僕自身はどっちでもいいんです」

ってやつです。



俺はこの画像を見たとき、これは敵わねえな、と思ったよ。というか、なんだろうな、この世界で「西野氏的なもの」にしてやられないように、こいつを回避し続けるのは、相当至難の業だな、と思った。


反応
ガンダムセンチネルの話をモデルグラフィック上でリアルタイムで経験した世代もそういう感想を持ってたと思う

少しでも文学とか哲学書にのめり込んだ経験があるなら西野のような演説にはハマらないと思う。

奴自身まともな社会経験がないのに、今の社会をステレオタイプ的に悪に仕立てて、世の中に挑戦していこう(ここはいい)、俺についてこい(は?)って引きこんでるからな

歳とって人間が捻くれちゃったから、ああいうしょうもない仕掛けに若い奴が引っかかって金や人生を無駄に消費する情景をニヤニヤ眺めるの楽しいんだよね

勝つも負けるもないでしょ、所詮他人の人生だし

カルト教団の教祖に勝ちたいの? これは詐欺容疑かけられるかグレーなお仲間とつるんでるのをすっぱ抜かれて表舞台から消えるを楽しむエンタメだぜ?

狭い世界しか見えていない人は目の前にあるものがすべてだと思っているし、そこに感動する自分に酔いしれている あんたはその典型

コメントにあるけど、自分と関わりがない人間が騙されるのは正直どうでもいい。西野が破滅しても次の詐欺師はいっぱい出てくるわけだし。自分がこの手のに関わらずに穏やかに死ねたらそれでいいぐらい。