『The Last of Us』ディレクター、複数の新作企画を予告「発表することが待ち遠しい」 – THE RIVER

ゲーム『The Last of Us』シリーズなどのクリエイティブ・ディレクターであるニール・ドラックマンが、複数の新作企画を準備していることがわかった。Twitterにて本人自らが明かしている。

サバイバル・アクションゲームの決定版とまで称される『The Last of Us』の続編『The Last of Us Part II』は、2020年6月に待望の発売を迎えた。2020年最も絶賛された作品のひとつであると同時に、多くの波紋を呼んだ作品としても知られている。そんな世界中で話題を呼んだ本作が発売を迎えてから9ヶ月。ドラックマンのTwitterには、シリーズの今後の動向や、完全新作に関する情報を求める人が相次いでいるようだ。

「今後の企画について、Twitterで聞かれても、僕は何もお伝えすることができません。しばらくお待ちください。発表することが待ち遠しいほどの最高の企画をいくつか準備しているので。発表できるようになり次第、お伝えします!」

これが『The Last of Us』に関するものなのか、それとも完全新作なのかは定かでないが、ドラックマン率いる製作会社「Naughty Dog」では何らかの新企画が複数始動していることは間違いない。ファンにとってはそれだけでも朗報といえるだろう。なお、『The Last of Us』はドラマ化企画が進行中。ドラックマンは脚本・製作総指揮として同企画にも携わっているため、多忙を極めているに違いない。




ラスアスやアンチャ以外のフランチャイズを用意してくるのかどうかも注目やな。