こじかん






Rumor: Hideo Kojima Is In Talks With Microsoft To Publish His Next Game For Xbox - PlayStation Universe

小島秀夫監督は、PS4版「デス・ストランディング」を成功させた後、マイクロソフトに移籍すると言われています。

この噂は、VentureBeatのジャーナリストであるJeff Grubb氏が、本日発表されたPS5向けゲーム「Abandoned」に関する記事の中で、この件に詳しい関係者がGrubb氏に情報を伝えたと明かしています。続いてグラブ氏は、今年初めにフィル・スペンサー氏の棚にあった小島プロダクションの像は、この話を指していたのではないかと述べています。

さらにグラブ氏は、取引が成立したかどうかはまだ確認できないが、マイクロソフトが日本の才能を活用しようとする計画の焦点は小島監督にあると理解していると述べています。日本は、Xboxがいつも苦戦している市場です。

これは今のところ噂に過ぎませんが、理にかなっていると思います。小島プロダクションがPS4向けに『Death Stranding』を発売したことで、彼はそのユニークな頭脳で多くのアイデアを調理しているため、Xboxでも同じことをしようとする可能性は高いと思われます。往々にして、彼のゲームにおける新しい世界は、その後に続くゲームや最初の発射台を拡張しようとするゲームよりもはるかに興味深いものです。

小島監督の次回作は近日中に公開されると言われており、『Death Stranding.Extended Edition』が発売されるという情報もあります。エクステンデッド・エディション」の発売も予定されています。


まぁ日本市場はもう任天堂支配が今後も続くだろうから何やっても変わらんだろうけど、「デス・ストランディング」を成功と見るかどうかやな。未だにコジカンはソニーと距離を置いてる風にも見えるし、次回作がXbox独占でも驚かない。