【最大60%OFF】 計9,000点以上!カドカワ祭ウィンター 2/29
【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 2/29





デビルメイクライの生みの親である神谷英樹氏が、他の作品とともにシリーズ第1作のリメイクを希望していることが、神谷氏自身が新しいビデオで確認した。

神谷英樹の「Kamiya Responds to Your Comments」の5回目に登場したゲームデザイナーは、シリーズ1作目のリメイクについて質問したコメントに対し、HDリマスターが発売されているにもかかわらず、このゲームと、最新のグラフィックとより洗練されたゲームデザインで『ビューティフルジョー』やオリジナルの『ベヨネッタ』をリメイクしたいと語った。



オリジナルの『デビルメイクライ』は、他のシリーズと比べるとかなりユニークなゲームだ。『バイオハザード』とキャラクター・アクションのメカニクスを融合させたもので、メカニック的には特に古びていないが、雰囲気に関してはいまだに他の追随を許さない。しかし、神谷英樹がいくらこのゲームのリメイクを望んでいるとはいえ、彼は長い間このフランチャイズに携わっていないため、CAPCOMが『デビル メイ クライ 5』でこのシリーズを新たな高みに引き上げた逸ノ城英明からこのフランチャイズを取り上げて、彼にリメイク版の開発を任せるとは思えないが、過去にはもっと奇妙なことが起こったこともある。

シリーズ最新作は前述の『デビル メイ クライ 5』だ。プレイステーション5とXboxシリーズX|Sで発売されているスペシャルエディションについては、私のレビューで詳しく知ることができる。

Source

元スタジオ作品に関われる人のほうが少ないからなぁ

【Amazon】【Kindle】セールまとめ