今週は「Metal Gear Solid 4」体験版の噂に振り回された感じです(笑)勿論MGS4体験版を切望しているファンは数多いとは思いますが、私個人は「MGS4クラスの人気ソフトに発売前の体験版配信はメリットが少ない」と考えています。それよりは発売日をキッチリと守ってより完成度の高いゲームソフトを作って欲しいですね。勿論余力があれば体験版は大歓迎なんですが。

今や海外ニュースのチェックは日々の習慣とも言えますが、MGS4の北米メディアへの取り上げられ方は「日本産ゲームソフト」と特別に括る必要も無いほどです。それだけ北米や欧州のゲームファンから熱い注目を浴びている証拠でしょう。

コナミが商品として「Metal Gear Solid 4」を数多く販売したいのであれば、PS3を所有していないユーザに対して大々的にアピールする必要があります。国内外問わず「欲しいソフト待ち」の潜在的購入希望者は相当数存在します。需要喚起の手法は様々ですがSCEの積極的な支援は不可欠でしょう、ここで一肌脱がなければいつ脱ぐんだと・・・。