PSN専用タイトルとして独特の世界観やゲーム性で高い評価を得ている「flOw」や「Flowery」の開発会社thatgamecompanyの最新作「Journey」のファーストトレイラーがPlayStation Blogに公開されています。







奇しくも先日発表されたばかりの「UNCHARTED 3: Drake's Deception」も舞台は砂漠だったりするのですが、「Journey」のトレイラーを見ると同じ砂漠でも全く雰囲気が違いますね。こちらは砂漠の「暑さ」よりも「無」が優先的に演出されているように感じました。まぁアンチャの場合、確実にネイトさんは「暑い暑い」とぼやいているはずですし(笑)

そして独創的なトレイラーに流れるのはどことなく寂しく、そして心に残る音楽です。「flOw」や「Flowery」もゲーム中の音楽の使い方が実に素晴らしかったので「Journey」の音響的演出にも期待しています。詳細なゲーム内容は明らかにされていませんが、当作品は広大なフィールドを探索するアクションアドベンチャーで、オンラインにも対応しているとのことです。

実は東京ゲームショウ2008での開発者インタビューの時点でSCEとの契約は3本とコメントされています。要するに今回の「Journey」がthatgamecompanyが手がけるSCEの独占タイトルとしてはひとまずの最終作品だったりします。ここまで個性的で魅力的なゲームを開発できるデベロッパはそれ程多くありません、更なる契約延長を期待したいところです。

関連記事
thatgamecompany Shares Journey’s First Trailer – PlayStation Blog