8bbe54d2PSフレンド募集中(gamekana001
SCEJAカンファレンスが9月1日15時より開催されます。






SCEJA Press Conference 2014 | プレイステーション® オフィシャルサイト


9月1日(月)15時より行われる、
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの
日本国内向けの「プレイステーション」最新情報の発表を
生中継でお届けいたします。





Broadcast live streaming video on Ustream

という事で、9月1日(月)15時より「SCEJAプレスカンファレンス」が開催されます。画質ならYoutubeかUSTREAMなので、安定している方で録画しよう。

なお、ニコ生の予定表を見ると、放送予定は15時~16時30分との事です。



まぁTV放送と違ってニコ生の終了予定って全く当てにならないですけどね(笑)ただ、ゲーム系イベントでは予定より短くなる事は少ないという認識ですので、1.5時間前後は期待出来そうです。まぁ今年はPS3関連の発表は殆ど無いでしょうし、あとはPSVita関連とPS4関連の時間配分が気になります。

さて、9月1日のSCEJAカンファレンスは世界中から注目されています。とはいってもE3やgamescomのような「好調PS4を擁するSCE」といった余裕の雰囲気とは真逆で、日本だけ極端な不振に喘ぐPS4本体をけん引するような発表が当日行われるのか?という半ば好機の目で注目されています。

そして国内ソフトメーカーで最もPS4を支援しているコーエーテクモ副社長のツイートもハードル上げに貢献?しています。


直近では、スクエニの田畑Dも「ファイナルファンタジー」が国内PS4/XB1の普及に重要なタイトルである事を語っています。

PS4/XB1『ファイナルファンタジー零式 HD』新情報!「2015年8月までに発売」「4つの難易度」など
・「FF零式HD」は来年中に欧米で発売(2015年8月までに発売?)。私たちはPS4/XB1の成長を望む、日本でのインストールベースを伸ばすためにも出来るだけ早くリリースしたい。
・個人的には日本でもPS4/XB1が売れて欲しい。「FF15」がその中で大きな要因を果たしていると信じている。出来る限り早くリリースしたい

このように、SCEJAカンファに対する周囲の期待は不必要なまでに高まっていますが、前述したように「2014年末から2015年夏ぐらいまでの国内PS4本体をブースト」させるような発表が本当にあるのかどうか?について、私はそれ程期待していません。既にPS4を持っている人や、そのうち買おうかな?と考えている人にとっては良い発表会になると思いますけどね。

PS3を持っていて、現在PS4を購入していない国内ゲームファンの「買わない理由」はこんなところでしょうか。

・本体が高い
・PS3があれば十分
・欲しいソフトが無い

まず、「本体が高い」の対応策は単純ですが、欧米で好調だという現実を考えると値下げのカードは無さそうです。PSVitaのように「まずは日本市場」もないでしょうし、日本だけ先行しての値下げはどう考えてもリスキーです。それに35000円に下げても、30000円に下げても、PS3との互換性が無い訳ですから割高という印象は拭えません。例え19800円に値下げされても「買わない理由を見つけてくる」だけです。

そのあたりは「PS3があれば十分」にも繋がります。

既に海外では主要なタイトルは殆どPS4/XB1に対応していますが、日本のソフトメーカーはPS3止まりです。そして次世代機に積極的なコーエーテクモにしても全PS4タイトルがPS3とのマルチ、来年発売されるセガの「龍が如く0 誓いの場所」にしてもPS3とのマルチです。現時点で発表されているPS4独占タイトルは言葉悪く表現するならイロモノばかりで、多くのゲームファンを引き寄せる王道モノや人気シリーズ物が発表されても縦マルチになるでしょう。

あくまでも日本市場限定の話になりますが、PS3との縦マルチというだけでPS4の弾から除外されます。むしろWiiUやXboxOneとの次世代マルチの方がPS4の弾になりそうです。欧米では縦マルチは「次世代機を購入する理由」になり、日本では「次世代機を購入しない理由」になるのは皮肉なものです。

あと、「欲しいソフトが無い」は本当に人それぞれだと思いますが、少なくとも洋ゲーに少しでも興味がある人はPS4かXboxOneに対して「いつか買うかもねー」という認識だと思います。「ブラッドボーン」も「メタルギアソリッド5TPP」も素晴らしい大作だと思いますが、このあたりのタイトルにピクンと来る人って洋ゲーに耐性がある人でしょう。そういう意味でも、もっとコテコテで王道の和ゲーが数多く欲しい。欲を言えば、あんまりセクシャルではない内容で・・・

このあたりをまとめると、今回のSCEJAカンファには「国内向け著名タイトルの新作」で尚且つ「PS4、もしくは次世代機独占タイトル」が複数求められている訳です。これは厳しい。E3やgamescomのカンファよりも遙かにハードルは高い。

とまぁ、2014年末から2015年にむけてPS4が爆売れするような発表には期待していませんが、既にPS4ライフを満喫している一人のゲームファンとして素直に楽しみたい。未発表新作もいいけど、既存タイトルの発売時期も固めて欲しいよね。



【3DS】新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士
【3DS】ファイナルファンタジーエクスプローラーズ(楽天)
【Vita】絶対絶望少女 ダンガンロンパ AE(楽天)
【Vita】地球防衛軍2 PORTABLE V2(楽天)
【Vita】地球防衛軍2 PORTABLE V2 ダブル入隊パック(楽天)
【PS4】真・三國無双7 Empires(楽天)
【Vita】メモリーカード64GB(楽天)