PSフレンド募集中(gamekana001
久々に記野直子さんが爆弾を投下。









一時期、くねくねハニィという名で活躍していたアナリスト記野直子氏が久々にファミ通にコラムを投下しています。

ものすごく久々に書いてみた! 2015年中に伝えたいことをまとめました【御徒町デブ―チョの“Road to デブートン”・第7回】(1/2) - ファミ通.com
残念ながらプレイステーション Vitaは北米では発売以来230万台程度しか販売されていないため、ハードとしては認知されていないかもなぁと思っていたら、SCEからもプレイステーションで今後ハンドヘルド(携帯ゲーム機)は続けない意向が報道されました。PSPからプレイステーション Vitaまでの短いハンドヘルド機時代でしたね。

 言わずもがなスマートフォン(以下スマホ)の影響なのですが、確かにユーザーとしても持ち歩くものとしてのみならず、家の中でさえデバイスをゲームソフトごとに持ちかえてプレイする、という煩わしさはありますからね。スマホに負けた、という言いかたではなく、役目を終えた、というべきなのかもしれません。

(中略)

たくさんのプレイステーション4ハードが日本や周辺各国から流れているので、中国本土にはたくさんのプレイステーション4ユーザーがいるはず。アジアでソフトが売れるのも、じつはこれらの並行輸入ハードに向けて中国に流れているからでは? という声もあります。

記野直子さんのプロフィールはコチラ。

記野直子
カイオス株式会社 代表取締役
青山学院大学文学部卒業。日産自動車株式会社を経て、ゲーム好きが高じゲーム業界へ転身。コナミ株式会社、株式会社バンダイ、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントにてゲームソフトの海外展開、ゲームソフト発キャラクター展開などに従事。2007年よりカイオス株式会社代表。

この人、インサイドでは本名で定期的にコラムを書いていますけど、そちらでも基本的にはマイクロソフトや任天堂をフォローする姿勢を崩していませんので、よほど古巣に恨みがある模様(笑)

それにしてもSCEが携帯機を続けない「報道」ってしてましたっけ?

SCE吉田修平氏が『PSVita』後継機に難色「今はスマホが支配的。状況は良くない」
「皆さんと同じように、携帯機でのゲームと言う文化がこれからも続くことを願っていますが、今はモバイル・ゲームが支配的ですし、状況は良くはありませんね…

少し前の海外メディアインタビューで難色を示していたようですけど、これの事だろうか?



最初から狙ってるやろうに(笑)

まぁ私もVita後継は作っていないと思っています。PS4のライフサイクル中はリモートプレイ用としてVitaも価値があるでしょうけど、そろそろPC/MAC用のリモートプレイアプリも提供されるでしょうし、Xperia以外のスマホにもリモプが解禁された時点で海外におけるVitaの役割は終了したと言えるでしょう。日本市場はゲームが出続けていますので受け皿として存続する形だろうか。