ニンテンドースイッチ






Nintendo Switch、ローンチ月の出荷台数はWii Uの時よりも少ない



任天堂の君島達己社長は、今期の終わり(3月31日、Switchのローンチ月)までにNintendo Switchを200万台出荷することを想定していると明かした。

The Wall Street JournalのTakashi Mochizuki氏が報じた数字は、ローンチから44日間で306万台を出荷したWii Uの時よりも少ない数字だ。

このニュースは任天堂が今回、より慎重になっていることの表れなのかもしれない。任天堂のWii Uへの期待値は実際の成績を大きく上回っていた。

全文を読む

関連記事

任天堂、2013年度第3四半期決算短信を発表。3DSは1,271万台、Wii Uが306万台を販売 - GAME Watch
据え置き機では、海外で11月、国内で12月に投入したWii Uが306万台、ソフト面では「New スーパーマリオブラザーズ U」が201万本、「Nintendo Land」が233万本を販売し、全体で計1,169万本を販売している。


まぁWiiUは11月のホリデーシーズンにロンチしていますから、年末年始で伸びたってのもあるでしょうけど。NSの200万台というのは海外ではともかく、もし日本でロンチにモンハンが来たら相当な品薄が続きそう。ドラクエ11も2017年中に発売されるでしょうし、国内では爆発的に売れる可能性もあります。