ポケモンGO






ポケGOもう一歩規制を 犠牲小4の父、運営会社に手紙:朝日新聞デジタル



 愛知県一宮市で10月、スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」を操作しながら運転していた男のトラックに小学4年の則竹敬太君(9)がはねられ死亡した事故で、父・崇智(たかとし)さん(46)がシステムのさらなる変更を求めてゲーム運営会社宛ての手紙を書いた。運営会社「ナイアンティック」の日本法人に近く送る。

崇智さんは手紙で、道路上にはキャラクターやアイテムを出現させない▽歩行速度以上ではゲームを起動できなくする――の2点を求める。ゲームをめぐっては、事故後に愛知県警などが同社にシステムの変更を要望。同社は今月7日、一定の速度以上で移動中の時は操作できなくなるように変えたが、崇智さんは「安全安心に楽しめるゲームにするには、もう一歩進んだ規制が必要だ」と話す。

全文を読む

反応

道路上のプレイはダメ。公園などもマナーが問題になって迷惑。と、なると何処でやればいいのか?…砂丘?

さすがにやりすぎ

実質的にゲームそのものを否定やんやん

気持ちは分かるけど、ここまでやったら逆に遺族側が悪者になりそう。