ニンテンドースイッチ






今週発売のファミ通で西川善司氏が「ニンテンドースイッチ」とNVIDIA Tegraの関係について語っています。

Tegraの進化とともにニンテンドースイッチも進化していくのではないか、と期待している。ソニーのPS4 ProやMSのScorpioのように、Tegraの進化に連動して高性能版を出してきても不思議では無い。むしろ競合がこうした動きを見せる中で、NSがずっと性能を変えない方が現実味が薄い、と感じさせる業界トレンドがある

西川氏は3DSから4年後にNEW3DSが登場した事を例に挙げ、「プラットフォームのテコ入れ」としては丁度良いタイミングと語っています。

ふむ。ソニーやMSは高性能化に進んでいますが、性能競争から外れた任天堂が乗るかどうかは別のような気もします。噂されているスペックでもPS4/XboxOneから差が付いているのに、少しぐらい追いかけたところで・・・。バッテリの問題もありますし。

とりあえず「持ち運べる据え置きハード」というコンセプトが欧米市場で受け入れられるかどうか?でしょうね。最初の1年である程度の流れは判るはずです。