最新のソフトウェアセールスから。






4Gamer.net
ファミ通.com
電撃オンライン

メディアクリエイトのソフト集計をご紹介(集計期間:2017年5月29日~6月4日)

1位 PS4 鉄拳7(58,736/58,736)
2位 NSW 聖剣伝説コレクション(29,564/29,564)
3位 NSW マリオカート8 デラックス(20,984/488,673)
4位 Vita ツキトモ。-TSUKIUTA. 12 memories-(12,763/12,763)
5位 3DS モンスターハンターダブルクロス(12,263/1,502,606)
6位 PS4 イースVIII -Lacrimosa of DANA-(10,201/37,942)
7位 NSW ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(9,666/485,687)
8位 Vita 死印(7,099/7,099)
9位 3DS ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX(5,935/158,859)
10位 NSW ウルトラストリートファイターII(4,735/21,139)
11位 PS4 GUILTY GEAR Xrd REV 2(3,891/14,500)
12位 PS4 ニーア オートマタ(3,591/338,144)
13位 3DS ポケットモンスター サン/ムーン(3,312/3,269,509)
14位 PS4 レインボーシックス シージ(3,187/200,144)
15位 PS4 グランド・セフト・オートV (4990円版)(3,092/342,821)
16位 3DS スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS(2,972/1,047,077)
17位 3DS とびだせ どうぶつの森 amiibo+(2,831/184,674)
18位 3DS プロ野球 ファミスタ クライマックス(2,824/82,293)
19位 WiiU ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(2,733/128,502)
20位 3DS マリオスポーツ スーパースターズ(2,721/98,459)

先週発売の新作はコチラ。

2017年6月1日
PS4/XB1 鉄拳7
Vita 死印
Vita ツキトモ。‐TSUKIUTA. 12 memories‐
NSW 聖剣伝説 コレクション

「鉄拳7」は5.8万本スタート。2012年に発売された「鉄拳タッグトーナメント2」PS3版がが初週62630本ですので大きく目減りはしていない模様。ジャンル的にDL版購入者も多いでしょうしね。ライバルの「ストリートファイター5」は出だしで躓き、国内ユーザを大きく減らした印象もありますが、「鉄拳7」は堅調なスタートと言えるでしょう。なお2009年に発売された「鉄拳6」とするかどうかは人それぞれ。

ま、メイン市場は海外ってのは原田氏も明言していますから、日本の数万本は誤差程度なんでしょうけど。

そして「聖剣伝説 コレクション」は2.9万本。意外と売れた印象もありますが、ファミ通では



「消化率40~60%」表記ですので、パッケージは5万本出荷されている模様。これぐらいならなんとか値崩れせずに売り切れるかな?

そいや2週目の「イースVIII」が1万本積み上げていますな。私も絶賛プレイ中。PSVita版未プレイならお勧めですわ。もう一人の主人公と紹介されていた「ダーナ」も実際にプレイすると「あーなるほど主人公やわ」と納得。クエストも単なるお使いだけじゃなくて凝っていて遊び応えがあります。

ただ、途中まで寄り道要素をスルーしてストーリーを進めていたけど、トゥルーエンディングには必要と判って今は慌てて消化中(笑)今週中にはクリアしたい。