日本ファルコム






日本ファルコム・近藤社長のTechRaptorインタビューより

President of Nihon Falcom: "We Want All of Our Games on Steam"

近藤社長はインタビューの中で自社ゲームのSteam(PC)展開について語っています。スタッフの関係で移植はパートナーに依存する必要があるものの、Steam版は当初の期待以上に大きな反応があったとのこと。日本ファルコム全てのゲームがリリースされる可能性も示唆しています。

ご存じの通り日本ファルコムはもともとPCゲームメーカーでしたので歓迎するユーザも多いでしょうが、例の日本語問題も残っています。

と思っていたら、8月2日にリリースされる「英雄伝説 閃の軌跡」には日本語UIと字幕が収録される事に。

Steam:The Legend of Heroes: Trails of Cold Steel


6月末時点では日本語未収録だったのよね。



一時期国内でも問題になったので日本語を収録する事になったのかな。それでも日本語ボイス無しってのが残念だけど・・・。

そのあたりは「ウィッチャー3」ローカライズを手がけた本間氏の説明より

『ウィッチャー3』ローカライズの本間氏が「なぜSteam和ゲーは日本語が未収録なの?」を解説
なぜあえて日本語を抜くのかという話を目にしますが、一般的に一番コストがかかるのは音声の権利料と思います。転職後は全言語のローカライズコストを比較したりもしますが、権利料においては日本が群を抜いて高額です。もちろん、日本ではそれが正当な対価だと思いますが、本社の説得が中々大変です。

今回の「英雄伝説 閃の軌跡」Steam版が日本でもコスト回収できるぐらい売れるならボイスが収録されるようになるかもね。「イース7」Steam版にも期待出来るかも。