デス・ストランディング






gamescomにて「デス・ストランディング」最新映像が公開されています。

※小島秀夫氏は2時間あたりで登壇








・マーガレット・クアリー氏が演じる「ママ」は、お腹の中にいた赤ちゃんが、この世ではなくあの世に生まれ、その赤ちゃんとへその緒で繋がっている状態で、一緒に暮らしているという設定のキャラクター。

・ギレルモ・デル・トロ氏が演じる「デッドマン」と、「BB(Bridge Baby)」の紹介映像が流された。『DEATH STRANDING』の主人公はポッド内にいる赤ちゃんと共に行動しているが、それがどうしてなのか、この映像を見ればわかるようになっているそうだ。小島秀夫氏は「あの世と繋がったBBと繋がることで、サムにBTが見える。ただ彼はこちらの世界には帰ってこれない。プレイヤーはサムとなってBBと共に旅を続けるので、BBとサムの関係性もストーリーとゲームプレイの肝になる。」とも語っている。

・プレイヤーキャラクターであるサムが、大自然の中で放物線を描きながら放尿する姿。UIには残量が表示されており、事が終わった後にはかなり大きめのきのこが生えていた。このきのこに他のプレイヤーと協力して尿をかけると、良いことが起きるそうだ。

・本作のストーリーは、分断された街や人を、東から西へ繋ぐ物語。間にはテロリストやBTが居て分断しているので、サムは彼らと対決することになるのだろう。一人で暮らしているプレッパーズと呼ばれる存在もいるが、彼らは隠れて暮らしているのでメインストーリーにはあまり関連がないという。また世界を繋いでいくうちに、世界中の人々が繋がっていくのだとか。


相変わらずよくわからん。アクション引退した俺でもこの作品は少しだけでもいいから触ってみたいのよね。

11/8 デス・ストランディング(楽天)