PlayStation向けの「Sunset Overdrive」続編を阻むものは何もない、InsomniacのMarcus Smith氏が発言 « doope! 国内外のゲーム情報サイト

2019年8月に晴れてSIE傘下となり、期待作“ラチェット&クランク パラレル・トラブル”のローンチを控えるお馴染み「Insomniac Games」ですが、“Marvel’s Spider-Man”の成功を経て新たな黄金期を迎えているスタジオの動向に注目が集まるなか、InsomniacのベテランMarcus Smith氏が2014年にXbox専用タイトルとして発売された野心作「Sunset Overdrive」の今後に言及。たとえSIEの下であっても、続編の開発を阻むものは何もないと語り話題となっています。

これは、GQのインタビューに応じたMarcus Smith氏が明らかにしたもので、“Sunset Overdrive”続編の可能性に関する質問に応じたMarcus Smith氏は、現在のInsomniacがSonyの一員であるものの、スタジオがIPを所有していることから、我々を妨げるものはなにもないと説明。“Sunset Overdrive”の未来にはエキサイティングなことがたくさんあると語った氏は、初代の開発がとても楽しかったことから、是非またあの世界に戻りたいと伝えています。

なお、“Sunset Overdrive”の新作については、2016年にMicrosoftが続編への強い意欲を示していたものの、2017年にはInsomniacのボスTed Price氏がMicrosoft以外から続編をリリースする可能性があると発言し話題となっていました。


まずは移植やリマスターで様子見してくれるよな?遊んだ事ないPSユーザも多いだろうし