Dragon’s Dogma 2 is “100 Percent” Using RE Engine – Rumor



「ドラゴンズドグマ2」ですが、これは注目度の高いタイトルで、2022年度の第2四半期に発売されるそうです。新たな情報はほとんどリークされていませんが、インサイダーのAestheticGamer aka Dusk GolemはTwitterで、「100%」REエンジンを使用していると指摘しています。もちろん、それは驚くべきことではないと指摘しています。"移植でもリマスターでもなく、何らかの理由でエンジンを非常に特別に使用しているわけでもないほとんどのカプコンのゲームは、REエンジンを使用していると考えて間違いないでしょう。"

デビル メイ クライ 5』と『ドラゴンズドグマ』のディレクターである伊津野英昭氏は、2020年12月31日に自身の新プロジェクトについて最後に語り、"まだ先の話 "であることを示唆していました。カプコンは、E3で『ドラゴンズドグマ2』を発表し、来年2022年7月から9月の発売を目指す可能性があります。時間が解決してくれると思いますので、今後の詳細にご期待ください。2021年のE3は、6月12日から15日まで開催される予定です。




昨年リークされたスケジュールでは2022年Q2発売予定なので、順調に進んでいるなら今年発表されそうやね。