すまほ






スマホ使いこなす60歳以上「26年に7割に」総務省が数値目標 | 毎日新聞

 菅義偉政権が掲げる「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」の実現に向け、総務省は8日、5年後の2026年にスマートフォンを使いこなすことができる60歳以上の割合を70%とする数値目標を明らかにした。21年1月に内閣府が公表した調査では、60歳以上のスマホ利用率は約46%にとどまっており、大幅な引き上げを目指す。

 デジタル活用に不安がある高齢者支援などを議論する有識者会合の中で示した。委員からは特に異論は出ず、了承された。

 総務省によると、デジタル活用に支援を必要とする高齢者らは約2000万人いるとされ、社会全体のデジタル化を進める上で、「置いてきぼり」解消が喫緊な課題となっている。

 同省では21年度、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯電話ショップを中心に、9・3億円の予算をかけ、計2000カ所以上で講習会を実施する。スマホの基本的な操作方法のほか、マイナンバー制度の個人向けサイト「マイナポータル」の活用など、スマホによる行政手続きについて指導し、約40万人の参加を見込んでいる。


反応
5年後やったら自然に7割くらい使えてるんじゃないの?

どこまでが「使いこなす」なんだろうか。そこの指標が先じゃね?w

同世代の私にも一言言わせろサングラスをかけた顔諸手を挙げて賛成?とんでもない。デジタル詐欺の餌食にされるだけ。私はiPhoneバリバリだけど、大事な契約や決済をスマホじゃしない。デスクトップを使いこなすことの方が重要

当然なる、今55歳の方達はスマホを使って居る^^
アホカイナ

ほんと無駄遣い
自分で努力しない奴には
手数料とって窓口対応すりゃ良いよね?
pc使えない子供に教育する方が重要だろ?

どこまでを「使いこなす」なのか気になるところだけど、5年後ってパソコン黎明期に少年時代過ごした人たちが還暦迎える頃だし、普通に増えてくるやろ