Quake's Free PS5 Update Adds 4K 120FPS & DualSense Adaptive Trigger Support - PlayStation Universe

今年のQuakeConは様々な理由で壮大なイベントとなりましたが、そのうちの1つとして、PS4の現代的なプラットフォームにもたらされたオリジナルのQuakeの復活を目にすることができました。そして今回、現在の所有者全員に無料で提供される本作のPS5ネイティブアップデートが正式に公開され、4K解像度、120FPS、DualSenseのアダプティブトリガーのサポートが追加されました。

ベセスダのブログでは、PS4版で本作をプレイしているユーザーの皆様に向けて、PS4版のセーブファイルがPS5版に引き継がれないという重要な事実を指摘したFAQに加え、プレイヤーの皆様が期待するアップグレードの内容を掲載しています。

少し残念ですが、これは通常、トロフィーリストが別々になるということでもありますので、少なくとも、すでにそこまでやり込んでいる方は、プラチナを2回獲得することを楽しむことができます。現在、アップデートが可能なので、少なくとも、すべての始まりとなったFPSを今すぐチェックすることができます。

国内PSストア
Quake

『Quake』がPS4®とPS5™で発売中! ゲーム業界に大きな影響を与えた、オリジナルの『Quake』についてご紹介します! – PlayStation.Blog 日本語

さらにPS5ユーザーの皆さんには、次世代機ならではの機能を体験していただけます。本作では、ハイスピードFPSのファンにはうれしい、ネイティブ4K解像度と120Hzリフレッシュレートに対応するほか、DualSense™ ワイヤレスコントローラーを採用し、ハプティックフィードバック、アダプティブトリガー、モーション照準、内蔵スピーカーからのゲームオーディオなどが実装されています。Rubitsは、「DualSense ワイヤレスコントローラーは素晴らしいコントローラーです。他のゲームがこれらの機能をどう取り入れるのか興味津々です」と話しており、「私は、シューティングゲームはジャイロ機能でエイムします。DualSense ワイヤレスコントローラーのモーションコントロールはピカイチですね」 と続けました。


8月末のPSブログにも記載あるね。120フレームで遊べるゲームには目がないので購入。1100円