【新聞離れ】昨年も180万部減、全然止まらぬ「新聞」衰退の末路 [記憶たどり。★]

https://news.yahoo.co.jp/articles/056ee6353f0ab2d89cfc49500b88c22ffeee8f86

2021年末に公表された日本新聞協会の最新データで、一般紙の総発行部数が
3000万部割れ寸前まで落ち込んだことが明らかになった。

日本の新聞は高度経済成長期の1966年に3000万部台に乗り、その後は1990年代末の5000万部超まで拡大した。
しかし、その後は下降を続け、部数減が止まる気配はまったくない。このまま進めば、本年中に一般紙は3000万部台を割り込むことが確実。高度経済成長以前の水準にまで落ち込むのも時間の問題になってきた。





反応
まだ減れるんだ‥

残された道は朝日のように不動産屋が片手間にやるか
産経のようにネットに媚びて生きていくかのどちらかだよ

コンビニのスポーツ新聞も減ったよ

あと10年で更に5割は減少
消滅はしないがラジオみたいに物好きしか利用しなくなるね

一紙だけ新聞取ってたら偏るだけ
スマートニュースで十分

複数購入している世帯も多いだろうから実質2000万世帯ぐらい?今の日本は5000万世帯ぐらいだから、まだまだ多いな