Microsoft Patent Suggests Method for External Authentication of Physical Games for Use on Digital-Only Consoles

ゲームにおけるデジタルメディアの重要性は年々高まっており、かつてはデジタル専用機は失敗する運命にありましたが、今ではXboxシリーズSを例に挙げるまでもなく、非常に盛んになってきています。しかし、デジタルと物理的なゲームメディアの分離については、プラットフォームホルダーがユーザー体験をより便利にする余地がまだたくさんあります。

今回公開されたマイクロソフトの特許は、もし実現すれば、その一助となる可能性があります。GameRantが見つけたこの特許は、ユーザーがデジタルコンソールでも物理的なゲームをプレイできるようにするための方法を説明している。要するに、外付けディスクドライブを使用してディスクを認証し、その認証により、ディスクドライブのないコンソールでもデジタルライブラリのゲームにアクセスできるようにする、というものだ。

この特許では、外付けディスクドライブとして Xbox One を想定しており、例えば、物理ディスクをディスクドライブに挿入し、デジタル専用の Xbox Series S でそのゲームをプレイすることができます。

もちろん、すべての特許がそうであるように、これが日の目を見る保証はありませんが、Xbox Series Sのようなものでのユーザー体験の向上を考えると、Microsoftがこれを追求することになったとしても、私たちは驚かないでしょう。




ソニーはやらんだろうけど、次のモデルチェンジでデジタルエディションの扱いがどうなるのかは気になる。399ドルを提示するために作られたモデルという印象もあるし、標準モデルが399ドルになったときDEを299まで下げるのか?349で留めるのか?