PlayStation To Miss Tokyo Games Show 2022, Xbox Set For Showcase

プレイステーションファンの皆さんは、ソニーが東京ゲームショウ2022を欠場することが決定し、Xboxが出展するにもかかわらず、かなりがっかりしていることでしょう。

本日、東京ゲームショウの出展者リストが発表され、バンダイナムコ、スクウェア・エニックス、カプコン、コナミ、アトラス、そして何よりもマイクロソフトといった有名どころが含まれていた。多くの人は、マイクロソフトが東京ゲームショウに参加するとは思っておらず、代わりにソニーが東京ゲームショウに参加する可能性が高いと予想していた。しかし、人々の予想とは正反対のことが起こってしまったようだ。

次のState of Playを待つ声は、日を追うごとに激しさを増しています。次回のState of Playは、God of War: Ragnarokとその発売日が発表されると予想されているため、その期待度は異常に高くなっています。リーク情報では今週にもショーケースが行われるのではないかと言われていましたが、発表の気配がないため、今のところその望みはかなり薄そうです。




こういうのは出す物なくても出展しておかないと「日本軽視」とか言われるのわかってるのに、そういう事すら気にしないってのが日本軽視そのものってことなんよな。マイクロソフトもやってることは大差ないけど、ちゃんと日本にも力入れてるフリぐらいはしている。