世界ゲーム市場の規模、2021年の28兆円が2030年に67兆円に--モバイル向けが50%超(CNET Japan) - Yahoo!ニュース

 GlobalDataは、世界ゲーム市場に関する調査結果を発表した。2021年に1970億ドル(約28兆2104億円)だった市場規模が、2030年には4700億ドル(約67兆3040億円)にまで拡大すると見込む。

 ゲーム用プラットフォーム別でみると、スマートフォンやタブレットでプレイするモバイルゲームの売上高がもっとも大きい。市場全体に対してモバイルゲームの占める割合は、2021年時点で57%弱あった。モバイルゲームが主流の状況は今後も変わらず、2030年の段階でも全体の50%以上を占めると予想している。

 成長著しいプラットフォームは、ゲームをストリーミング配信するクラウドゲーム。2021年に約20億ドル(約2864億円)の売上高が、2030年には300億ドル(約4兆2960億円)を超えるという。売上高ベースのシェアは、2021年がわずか1%で、2030年には6%まで上昇する。





10年後の家庭用ハードは任天堂だけになってるだろうなぁ。俺はもうPCに移行したけど