1: 2022/09/21(水) 06:56:12.73 ID:P4hBZGdr0● BE:969416932-2BP(2000)

sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif
SNSの総フォロワー数は300万人を超え、YouTube動画の月間再生数は3億回を超えるなど、現在、日本中で大ブレイク中のひろゆき氏。
彼の最新刊『99%はバイアス』では、「ブレイクの秘訣」を明かし、「どうすれば影響力を持てるのか?」「口のうまい人がトクする世の中で、どう生きるべきか?」などをマジメに語った。
この記事では、ひろゆき氏にさらに気になる質問をぶつけてみた。(構成:種岡 健)

● デマを信じないために

 これからの時代、あなたは「デマ」を信じないために、かなり意識的に自分を変えていかないといけません。

 そのためには、「ソース(情報源)ある?」「データある?」と、瞬時に考えるクセをつけるしかありません。

 怪しい情報はとりあえず、ググってみる。

 誰が発信源かを調べてみる。

 そうやって調べてみて、根拠がなさそうなら、いったん「グレーな情報」として、頭の中で保留状態にしておくのです。

 その一手間の思考をすることが、もはや欠かせません。

● ウソはお世辞になる

 僕はあなたに、「思い込み」にダマされないこと、あるいは、人が思い込んでしまうことを、主にビジネスの場で利用することを勧めます。

 この世界は、口のうまい人に有利になるようにできています。

 口がうまいということは、言ってしまえば、「ウソがうまい」ということでもあります。

 何の特徴もない部屋でも、「質素で暮らしやすそうですね」「シンプルで片づいていますね」と、良いように言うことができます。

 相手が喜ぶと、ウソはお世辞になります。



https://news.yahoo.co.jp/articles/8ee5bca5f99d7ef0ee67bd1ea19c15ec3b90d54c







2: 2022/09/21(水) 06:56:38.53 ID:P4hBZGdr0 BE:969416932-2BP(1000)

sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif
>>1のつづき

● 大風呂敷を広げてしまえ

 あるいは、「ちょっとした努力」によってウソをウソでなくす方法もあります。

 たとえば、仕事をする上で、若いうちは実績がありません。企業のブランドや看板がなければ、なかなか仕事をもらえず、相手にしてくれません。

 しかし、1つだけ、それを乗り越える方法があります。

 それが、どんなことでも「できます!」と言ってしまうことだ。大風呂敷を広げてしまえばいい。

 実績やブランドがない人に対して、相手は断りたいはずです。

 だから、「こんなこと、できませんよね?」と、無理難題をふっかけられることがあるのです。

 「どうせ無理だろう」と思ってダメもとで言ってくることに対して、「できます!」と堂々と返すことができれば、1つチャンスができます。ウソによって、一瞬だけ、突破口が開くのです。

● ウソをウソでなくす

 あとは、それを現実にするために、なんとか仕事をこなしてしまえばいいんです。

 仕事のやる気がない人にはおすすめしない方法だが、若いうちに、何としてでもチャンスをものにしたいのであれば、多少の犠牲は払ったほうがいいでしょう。

 20代だったら、少しくらいの徹夜は乗り切れると思います。

 多くのベンチャー企業は、初期の頃はそれをやってのし上がっています。

 実績ができれば、そういう働き方はしないでよくなっていくのです。

● バイアスを使いこなそう

 最初の「できます!」はウソだったかもしれません。

 しかし、後から間に合わせれば、ウソではなくなります。

 ドキッとさせて安心させる。怖いと思わせて優しくなる。

 そういった「思い込み(バイアス)」の詳しい話は、『99%はバイアス』という本に書きましたので、ぜひチェックしてみてください。

ひろゆき
本名:西村博之
1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。
2005年、株式会社ニワンゴの取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。
2019年、「ペンギン村」をリリース。主な著書に、シリーズ50万部を突破した『99%はバイアス』『1%の努力』(ダイヤモンド社)がある。


148: 2022/09/21(水) 12:31:38.50 ID:SYxjOdGF0

>>1
×口がうまい人
○極論言ってドヤる人


8: 2022/09/21(水) 06:58:52.81 ID:tV8CCVZ00

早口で捲したてるように話す人は詐欺師と思っていい


10: 2022/09/21(水) 06:59:47.25 ID:vttSXgJP0

自画自賛


12: 2022/09/21(水) 07:00:44.41 ID:lFU3+vkj0

世界的実業家だったり世界的評論家だったり
なんたら管理人だったり肩書が多い先生だな


17: 2022/09/21(水) 07:02:46.51 ID:gwKkbDRo0

口が上手い=ウソが上手い
ではない
口が上手い=ウソは何一つ言っていないのに勝手に相手がウソを本当だと思いこむ
こうだろ


99: 2022/09/21(水) 09:09:32.18 ID:GDZP6qhF0

>>17
いや、嘘が上手いのさ。
人は腹黒とか詐欺師と言う。


151: 2022/09/21(水) 12:43:37.08 ID:pXQnbgJM0

>>17
日本人は本音と建前という
嘘を鍛える文化の中で生きてるから
嘘の付き方が多人種よりも巧妙
というだけの話。

だから普段から嘘を見抜く
一手間が必要になり
生産性も低くなる。

日本がオワコン化したのは
日本人の民族性が原因。

もう終わりだ猫の国。


154: 2022/09/21(水) 12:51:10.16 ID:p6SO39aZ0

>>151
米国は子供の頃からディペートを教育してるが、これは相手を言いくるめる技法。

例えば「日本は安楽死を認めるかどうか?」。
この時、賛成側なら認めさせ、反対側なら却下できる人が優秀な生徒。


157: 2022/09/21(水) 12:53:53.07 ID:p6SO39aZ0

>>151
アメリカの技術者は研究が8割も進んだらプレゼン資料作成に入る。
これは「そんな研究は役に立たない」と否定する上層部に「これこそが我が社を救う」と言いくるめるためのモノ。
どちらが正しいかはディペート能力次第。


19: 2022/09/21(水) 07:04:58.56 ID:OerzLc8f0

これはその通り
あとウソつきはウソを見破る人を相手にしない
弁解させられるだけで何の得もないから


21: 2022/09/21(水) 07:05:45.91 ID:pL7u1DHd0

嘘を嘘と見抜く能力がない人に嘘を真実と思い込ませる能力


引用元



コミュ力高い人や口が上手い人は有利だよなぁとは思うけど、自分はああなりたいとは思わないのが面白い