PS5’s New Model Will Enter Production in April, Release in September – Rumor

PlayStation 5のライフサイクルが3年目に突入したとは信じがたい。2020年11月に初めて発売されたソニーのゲーム機は、全世界で3000万台以上販売され、かなり優位に立っている。しかし、PS5 Proの噂はあり、特にRockstarのインサイダーTez2氏は、開発者がすでに開発キットを持っていると報告しています。

また、ディスクドライブが着脱可能なPS5の次期モデルについて報告したインサイダーのTom Henderson氏は、Twitterでこのように考察しています。"PS5 Pro/Slimの全ての噂について - 私はプロでもスリムでもないと思う。私の理解では、通常のPS5の "gen 2 "に過ぎない。通常のPS5は今年末に生産を終了し、新型は4月にスタートし、9月に販売を開始する。"



今年の夏の発表もあり得る。ソニーがPlayStation Showcaseを開催するのは久しぶりで、通常は6月に近日発売の大型タイトルのState of Playを開催している。

また、「ソニーは、価格帯/仕様の異なるコンソールを生産していれば、"gen 1 "のPS5の生産を中止することはないだろう。新型PS5は、ディスクドライブが取り外し可能な1台のゲーム機として生産できるため、生産および出荷のコストを削減することができる。

ヘンダーソン氏は以前、新型PS5には着脱式ディスクドライブ以外の「大きなハードウェアの変更」はないだろうと明かしていた。後者は、PS5 Digital Editionとの互換性はない。しかし、新型PS5とのバンドル販売は行われる予定だ。ソニーはまだ新モデルを確定していないため、今後数ヶ月間の公式なアップデートにご期待ください。







せめてPS4初代ぐらいに小型化されるのかと期待していたけど、大きいままの可能性もあるなぁ